趣味を楽しむまったりブログ

所さんの様な趣味・遊びの達人に憧れて、まったりと趣味を楽しむ日々を綴るブログです。

趣味を楽しむまったりブログ header image 2

競馬予想する時の意外な盲点

2010年06月22日 · コメント(0) · 競馬

おわかりの通り、
最近競馬予想が全くの不調のためお休みしております…zzz
 
 
 
その間、
色々と勉強したり何かいい情報は無いかと探しまわったりしていたのですが、
興味深い情報を発見しました。
 
 
 
 
これは競馬予想する時の意外な盲点じゃないかと思います。 
詳細について真っ先に知りたい方はこちら ^^
 
 
  
 
まず、 
あなたは競馬の予想をする際、
どのデータを重視していますか?
 
 
 
僕のこれまでの予想を見ていただくとわかる通り、
僕の場合は前走の出来、ローテーション、騎手、過去データなど
いくつかありますが、特に前走の出来を重要な位置づけとしています。
 
 
 
当然、一番最近のレースの内容が
その次のレースに直結すると考えるからです。
 
 
 
でも、
僕が見つけた情報はそんなことであれこれ予想するよりも、
もっと別の観点から除外していくべき対象を見つけるという方法です。
 
 
 
それは、
勝つのが目的ではない馬の見つけ方。
 
 
こういう馬を「やらず馬」というのだそうです。
 
 
これには狐につままれた思いでした。 
 
勝って昇級してしまうと頭打ちになるので、
入着賞金を稼ぐために勝とうとしない馬が存在するんですね 汗
 
 
そんな馬が、
どういったレースに多く出てくるのか?
どのようなローテーションを組むのか?
どんな戦法を使っているのか?
 
 
などが暴露されている模様です。
 
 
気になる方はこちら 
 
 
 
出るレース全てに勝つために全力で挑むわけではないんですね。
 
 
 
思い当たる節はありませんか?
 
 
 
競馬のドキュメント番組でもよく目にしますが、
馬に競馬を覚えさせるために出走させたとか、
調整のために出走したとか
勝つ目的以外で出走させることが多いんです。
 
 
 
 
そう考えると、
確かに、この本質を理解していれば予想はしやすいのかもしれません。
 
 
 
 
ただ、 
正直に言うと、僕は本編の内容までは読んでいません。
 
 
 
なぜかと言うと、
僕は少額をかけて趣味程度にしか競馬を楽しんでいないからです ^^
 
 
 
なのでぼくと同じように遊び程度で
競馬を楽しんでいるのならいらなと思います。
 
 
 
読んでしまうと競馬の黒い部分を
見てしまいそうな気がするからです(^_^;)
 
 
 
逆にギャンブル好きの人には面白いかもしれませんね。
 
 
ただ、
この手のものは、絶対というものがあるわけではないので、
お勧めしているのではなく、
あくまでも「こんなものがありますよ~」という紹介にすぎません。
 
 
 
これを購入するのかどうかもある種のギャンブルでしょう。
 
今まで散々馬券を外して1万、2万を紙くずにしているのなら、
それよりも安い値段でこういう情報が手に入りますよ?ということです。
 
 
 
あとは、ご自分で判断してみてください。
近々価販売終了だそうです。 
 
『やらず競馬。』の詳しい情報はこちら
 
 
 

関連記事:

  1. 夜中にこっそり競馬予想~天皇賞・春GⅠ
  2. 夜中にこっそり競馬予想~皐月賞GⅠ
  3. 夜中にこっそり競馬予想~桜花賞(GⅠ)
  4. 夜中にこっそり競馬予想~大阪杯
  5. 夜中にこっそり競馬予想~高松宮記念GⅠ
  6. 夜中にこっそり競馬予想~スプリングステークス(GⅡ)、阪神大賞典(GⅡ)
  7. 夜中にこっそり競馬予想~フィリーズレビュー
  8. 夜中にこっそり競馬予想~弥生賞
  9. 夜中にこっそり競馬予想~オーシャンステークス
  10. 夜中にこっそり競馬予想~阪急杯

タグ :

コメント (0)

コメントはまだありません。

コメントする

独自ドメイン