趣味を楽しむまったりブログ

所さんの様な趣味・遊びの達人に憧れて、まったりと趣味を楽しむ日々を綴るブログです。

趣味を楽しむまったりブログ header image 1

夜中にこっそり競馬予想~皐月賞GⅠ

2010年04月17日 · 競馬

こんばんは~たかとしです☆
 
最近ほとんど競馬予想の記事になってしまっています…
 
こんな当らない記事よりも有益な情報をお届けできるようにしないといけませんね(^_^;)
 
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
驚異の実績を誇る有力情報を無料でゲット! 
 
競馬情報無料提供【ベストホースクラブ】

 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
先週の復習です
 
アニメイトバイオ(8着)
 
エーシンリターンズ(3着)
 
プリンセスメモリー(13着)
 
先週は難しかったですね・・・
 
 
そして今週も難しいですね
 
重賞勝ち馬9頭、連帯馬を含めると12頭、3着以内を含めるとなんと15頭!
 
これを混戦と言わずして何と言うのでしょうか!?
 
 
 
今週の気になるアナ馬は・・・
 
 
⑮ダイワファルコン
アナ馬筆頭はこの馬。前走は重馬場ながら後方から伸びてきての3着はさすが。
中山適性もよさそうで
 
 
⑦レッドスパークル
前でもしぶとく、後ろからでも切れる脚があり、
どんな展開にも対応して力を発揮できそう
 
 
それに本命⑱アリゼオ、①リルダヴァルという感じで・・・
 
正直ローズもアポロンもピサも怖いですけどね 汗
 
それを言っちゃあキリがないということで・・・
 
 
では明日のレースをお楽しみに☆

 

→ コメント(0)タグ :

夜中にこっそり競馬予想~桜花賞(GⅠ)

2010年04月11日 · 競馬

いよいよ春のクラシックシーズンがやってきましたね!
 
たかとしです~
 
 
まずはいつもの如く憂鬱な先週のおさらいです・・・
 
 
⑧ドリームジャーニー(3着)
 
② サンライズベガ(10着)
 
⑥ ゴールデンダリア(2着)
 
 
まだいい方ですかね^_^;
 
いつもよりはいい線いってました・・・が!やはり1、2着当てたいですね・・・
 
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
驚異の実績を誇る有力情報を無料でゲット! 
 
競馬情報無料提供【ベストホースクラブ】

 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
 
さて!いよいよクラシック第一弾、第70回 桜花賞(GⅠ)です♪
 
しかし今年の難しさは尋常じゃないですね・・・近年まれにみる大混戦じゃないでしょうか
 
アパパネが本命視されていますが、正直、伏兵馬もそこまで差が無いように思います。
 
ゴール前に一団で突っ込んできそうな気が・・・
 
 
予想です、
 
⑬  アニメイトバイオ :京王杯2歳Sで牡馬相手に0.2差の2着の実力。
               外目の枠も好材料。
 
⑪ エーシンリターンズ:チューリップ賞組の好走が目立つこのレース。しかも勝ち馬と0.1差。
               鞍上が牝馬で強い福永も魅力。
 
⑱ プリンセスメモリー:大外枠で切れる脚が使えれば・・・
 
 
と無理やり3頭に絞ってみました。波乱の予感♪
 
 
ではレースをお楽しみに☆

→ コメント(0)タグ :

W杯、最終登録メンバー23名発表記者会見~妄想

2010年04月08日 · サッカー

えー、本日はお集まりいただきましてありがとうございます。
 
只今よりW杯に向けたメンバー23名の発表を行わせていただきます。
 
では、監督、お願いします。
 
 
 
「監督のストイコビッチです。
 
えー、先日の急な監督交代ということで、協会の方も各方面に代表監督就任要請、
 
交渉などされてきたようですが、いかんせん急なことで時間的な問題などもあり、
 
私の方にお話をいただいたということで、所属クラブの名古屋にも協力していただき、
 
暫定的ではありますが私がW杯で指揮を執らせていただく事になりました。」
 
 
 
ス「では、前置きが長くなりましたので、早速メンバーの発表に移りたいと思います。」
 
 
ス「まずはGK、楢崎、川島の2名。
 
悩みましたが、フィールドプレーヤーにどうしても人数を割きたいので2名にしました。」
 
 
 
ス「次にDF、中沢、闘莉王、吉田麻、槙野、長友、内田、市川、相馬。」
 
 
ス「続いてMF、長谷部、稲本、中村俊、松井、石川、本田、香川、小川佳。」
 
 
ス「FW、岡崎、前田、森本、平山、佐藤寿。」
 
 

ス「以上がW杯に向けたメンバー23名です。」
 
 
 
司会者「では記者の方、質問をどうぞ。」
 
 
記者「えー、まずお聞きしたいのは、急な監督就任ということで難しかったと思いますが、
 
選考の基準、チームの方針は前監督のコンセプトを引き継ぐという形になるのか、
 
全く別のチームになるのかお聞かせ願います。」
 
 
 
ス「選考基準に関しては、私が実際に名古屋で指揮を執っていて
 
各チームの選手の特徴やプレースタイルなどを見て判断した。」
 
 
 
ス「以前と全く同じ闘い方になるということは無いでしょう。
 
変えなければいけないという状況の中で、こうして私が監督になったわけですから。」
 
 
ス「具体的に言えば、すべてのプレーをゴールに直結させるということを選手たちに要求します。
 
パス回しだけを意識してボール支配率を上げる事を目的にしたようなやり方はしません。
 
もちろんパスは大事ですが、逃げるようなパスではなく攻めのパスを徹底していきます。」
 
 
 
記者「市川選手、相馬選手、吉田選手、小川選手などそれほど代表経験が無く、
 
ほぼぶっつけ本番ということになりますが不安材料はありませんか?」
 
 
ス「ぶっつけと言っても本番までにはまだ期間があるし試合も3試合ほどある。
 
また監督が変わった時点でゼロからのスタートだと考えているので、
 
そういう意味では全員が同じ立場だと考えています。」
 
 
ス「逆にいえば吉田、小川そして闘莉王に関しては彼らのプレースタイルもよく理解しているし、
 
彼らも私の戦術をよく理解している。案外他の選手たちより戸惑い無くできるのではないか。
 
彼らが中心となって周りの選手たちに浸透させていってくれたらいいと思う。」
 
 
記者「遠藤、中村憲そして監督が良く知っているはずの玉田と前代表で中核となっていた選手が
 
選ばれていなかったのが意外だったのですが?」
 
 
ス「確かにそうかもしれないが、こういうことは監督が替わるときにはよくある事。
 
もちろん今名前が挙がった選手たちが素晴らしい選手であることは理解しているが、
 
私のポジションごとの優先順位から考えて23名には残念ながら入らなかったということです。」
 
 
ス「但しその3名の他、何名かにはアクシデントなどがあれば入ってもらうことになるので、
 
準備してもらうように言ってあります。」
 
 
記者「スタメンの11人はある程度決まっているのでしょうか?」
 
 
ス「ある程度はね。但し私の頭の中と実際ではズレがあると思うので、
 
残りの合宿と強化試合で組み合わせを変えながら、
 
本番の試合にベストなメンバーが選べればいいと思います。」
 
 
[サッカーショップ加茂]日本代表サポーターグッズ 
 

→ コメント(0)タグ :

独自ドメイン