趣味を楽しむまったりブログ

所さんの様な趣味・遊びの達人に憧れて、まったりと趣味を楽しむ日々を綴るブログです。

趣味を楽しむまったりブログ header image 1

夜中にこっそり競馬予想~大阪杯

2010年04月04日 · 競馬

こんばんは~
 
最近予想に自信が無くなっているたかとしです~☆
 
 
先週の高松宮杯・・・
 
◎ ④ショウナンカザン(16着)
 
〇 ⑯エーシンフォワード(3着)
 
▲ ③アルティマトゥーレ(5着)
 
△ ⑪エーシンタイガー(18着)
 
✕ ⑩ヘッドライナー(7着)
 
 
見ての通りの惨敗です・・・
 
5頭も選んでてこの的中率では予想をブログで紹介するのが恥ずかしい^_^;
 
 
数撃ちゃ当たるはずがこのザマなのでもっと頭数を絞ります。
 
多いとどうしても穴ばかり狙ってしまうので、
 
2~3頭選んで当てることを目的に(当たり前ですよね^_^;)予想しようと思います。
 
 
 
まずは
 
⑧ドリームジャーニー:このメンバーでは実績がずば抜けていて、
             斤量59キロでも外せないでしょう。
 
② サンライズベガ :安定して力を発揮できるうま。
             展開がハマれば勝ち負けまでいけそうな気配。
 
⑥ ゴールデンダリア:気になるのがこの馬。
             末脚が爆発すれば一気に上位を狙えそう。
 
ということで今週はこの3頭でいってみようと思います。
 
 
ちなみにダービー卿CTでは
 
④タケミカヅチの復活に期待したいと思います。
 
 
ではではレースをお楽しみに~
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
驚異の実績を誇る有力情報を無料でゲット! 
 
競馬情報無料提供【ベストホースクラブ】

 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

→ コメント(0)タグ :

京都、祇園の桜

2010年04月03日 · 京都観光, 旅行

 
 
桜は好きでも花見は苦手なたかとしです~
 
今日は観光シーズン真っただ中の京都、祇園の桜の風景を紹介します☆
 
仕事で近くまで行ったので朝のまだ観光客が少ない時間に撮影しました。
 
人が疎らなように見えますが、この辺はお昼頃になるととんでもない人だかりができていました。
 
 
 
やはり桜がちょうど見ごろなのに加え、
 
近くの祇園甲部歌舞練場では都をどりが行われているので当然と言えば当然なのですが…
 

 
石畳の道に立ち並ぶ日本家屋、白川沿いには桜の木が並び、
 
道の反対方向には柳の木が並んでいて、桜のピンクと柳の緑が混ざり合い、
 
 
とても美しい風景です♪
 

 
先ほど話に出てきた都をどりとは、
 
明治5年に始まり、今年で138回を数える芸妓・舞妓による祇園甲部の舞踊公演で
 
伝統ある春の京都の風物詩とも言える催しです。
 
 
 
毎年4月1日から30日まで行われており、期間中は日本のみならず海外の観光客も多く訪れまず。
 
今日も多くの観光客がいましたよ☆
 
 
 
京都は今がまさに観光のベストシーズンです。
 
 
 
桜の名所では、この近くに円山公園がありますし、
 
他にも嵐山、平野神社、東山、などなどたくさんのスポットがあります。
 
興味のある方は巡ってみてはいかがでしょうか?
 



じゃらんnet

 

→ コメント(0)タグ :

☆ スクエア ドリフトコンバージョンSP ☆ 3

2010年03月31日 · シャーシ, ドリフトコンバージョンSP, ラジコン

こんばんは、bullです<(_ _)>

 
今日はさらなるステップへ進むために
日々少しづつ進んでるスクドリコンバSPネタです。

 
 
カーボンの目止め作業から
進んでいなかったわけではありませんでした^_^;

 
 
今、メインで使用しているTNコンバですが
アルミパーツは青で統一していました。

 
ですが、
最近のシャーシはシルバーや赤、ピンク、オレンジなど
様々なカラーリングが発売されていますね。
 
 
 
僕の性格上なのか、
人間の性なのか自分にない物には心惹かれますよねぇ~。。。
 
 
そこでワタクシ調べました\(◎o◎)/!
 
ブルーアルマイトを落としてしまおうと!!!
 
 
根性無しの僕には新品のシャーシのアルミパーツで冒険することは
か ・ な ・ り 勇気がいりました(*_*;
 
 
 
アルムーバ、スマトリンといった専用薬剤を使用した方が
安全確実であろうことも理解していましたし、購入も考えました。
 
 
 
ですが、
パイプユニッシュやサンポールなどを使用した方法が
気になって結局は安上がりな方へ。。。
 
 
 
一応伝えておきますが、
これから記載する記事に関して真似をされても
一切の責任は負えませんのであくまでも自己責任でお願いします<(_ _)>
 
 
 
 
まずはじめに、パイプユニッシュ、サンポール、
アルミパーツを漬け置きする容器、いらない歯ブラシを用意します。
 
 

 
サンポールは写真にありませんが、使用しました。

※サンポールとパイプユニッシュは
絶対に!!併用しないでください!!!
注意書きにもありますように『混ぜるな危険』です!!

 
 
 
 
では本題へ
 
 
容器にアルマイト剥離したいパーツとパイプユニッシュ適量を入れます。

およそ5分くらい経過すると

アルマイトが溶け出してきます。

 
 
 
この状態で放置しすぎると
地肌のアルミ表面が傷んでしまうので注意してください。

 
 
この漬けた状態のまま歯ブラシでアルミパーツをゴシゴシ磨きます。
 
そうすると大体のアルマイトは剥がれます。

 
 
少々アルマイトが残っていたり、黒ずんでいても問題はありません。

 
 
 
一応補足ですが、
この時に発生する黒ずみが『スマット』と呼ばれるものです。

 
 
では大体磨き終わりましたらパイプユニッシュを流水で洗い流します。

この時点では目も当てられないほどの酷い仕上がりです(*_*;

 
 
 
その後
パイプユニッシュを洗い流したらウエスなどで水分を拭き取ります。
 
 
そしてアルミパーツをまた容器に入れ、
今度はサンポールを容器に注ぎ歯ブラシで残ったアルマイトやスマットを取り除きます。

 
 
歯ブラシでガチャガチャ洗う感じですかね(^-^)

 
 
すると。。。あら不思議\(◎o◎)/!綺麗にアルミ地が出て光ってますねぇヽ(^。^)ノ

 

ここから表面をバフ掛けするもよし、そのままいくでもよしです。

 
 
以上が自分が試行錯誤して行った結果でした(^-^)

自分なりには満足できましたので良いかなと。

 
 
 
パイプユニッシュで漬け置きした後の
サンポールの効き目はかなりありました!!

 
 
この二つを使い分けると作業効率が倍以上にはなります!!
 
 
ですが。。。
必ず使用上の注意をよく読んで、
事故などが起こらないように注意してくださいね<(_ _)>

 
 
本日の作業風景でした。

一日一歩前進前進

→ コメント(0)タグ :

独自ドメイン