ダイエットブログ~メタボ注意報

気まぐれにダイエットに関する事を調べる日記です。気になる商品や情報を紹介していこうと思います。

                                 

ダイエットがストレスになるのなら、むしろダイエットしない方がいい?ストレス太りとそうならない為の対策

2010年05月20日 · コメント(0) · ダイエット基礎知識

 
 
 
今回は、ダイエットとストレスの関係についてです。
 
 
 
「ストレス太り」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?
 
 
 
よく「ストレス発散でカラオケに行く」とか、「スポーツで汗をかいてストレス発散」
 
と言う人がいますが、そのストレス発散が食欲に向かう人もいるんです。
 
 
 
 
これがなかなかのクセ者です。
 
特にダイエットをしている人にとっては・・・
 
 
 
 
「少しお腹を引っ込めたいな」
 
そう思い軽い気持ちでダイエットをはじめたものの、
 
ちょっとした食事制限をしたことで、食べられないストレスが逆に食事の量を増やしてしまう。
 
 
そういった方もおられるようです。
 
 
 
 
これではもしダイエットに成功したとしても、
 
ダイエットをやめた途端、今まで我慢していたものが溢れ出し、
 
食べることが我慢できずにリバウンドする可能性が高くなるのではないか?
 
 
 
なのでそうならない為には、まず、
 
 
 
 
「ダイエットがストレスにならない」という状況を作る必要がありますよね?
 
 
 
 
これは、ストレス発散が食欲に奔る人に限らず言える事だと思いますが・・・
 
やはり、体に良い事をしようとしているのに、そのことでストレスを感じるというのは
 
本末転倒というか意味が無いのでは?とすら思います。
 
 
 
 
ストレスを感じなくするには、自分がやりたいようにやるというのが一番だと正直思います。
 
ただしそれだけでは今までのままです。
 
 
 
今までと違うやり方で、自分がやりたいようにやる方法が必要なんだと思います。
 
 
 
 
例えば、食事。
今まで通り食べたいだけ食べると、当然今までのままか、さらに太ってしまうでしょう。
 
 
この「食べたいだけ食べる」に少し工夫をすればいいんだと思うわけです。
 
 
 
 
食事は必要以上に食べすぎると太るのは当然です。
 
つまり、必要な量以上は”食べたくなくなる”ようにすればいいんです。
 
 
 
はっきり言ってこういう人には脂肪燃焼などのダイエット系サプリメントは
向いていないと個人的には思います。
 
食欲という根本的な部分を解決しなければならないわけですから。 
 
 
 
 
そこで今回、そんな”食べたくなくなる”ようになれそうな面白いものを見つけたので、
紹介しようと思います。(以前も紹介しましたが・・・(^_^;))
 
パワーポップ安心輸入元サイト【Design for Life】


 
写真のハリウッドセレブ、パリス・ヒルトンが手に持っているキャンディーですね。
 
「お菓子を食べながらダイエット」というフレーズが興味を引きます。
 
 
何か食べたくなったらこれを舐めて水を飲む・・・
 
それだけで食欲が消えるというまさに今回の話にうってつけかなと思います。
 
 
 
ただし!これは私も試していないので、
 
「効果があったからオススメ!」というわけではありませんが^^;
 
 
 
ただのご紹介です☆
信じるか信じないかはあなた次第・・・ってやつです 笑 
 
 
 

関連記事:

  1. バナナダイエットは危険?専門家が指摘する問題点とは…
  2. カロリーだけを気にするダイエットは危険?体に必要な栄養素を摂らないと・・・
  3. レコーディングダイエット
  4. BMI指数の計算方法

タグ :

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする

日本の音楽