ダイエットブログ~メタボ注意報

気まぐれにダイエットに関する事を調べる日記です。気になる商品や情報を紹介していこうと思います。

                                 

相撲でダイエット~すり足の意外な骨盤矯正効果

2010年07月04日 · コメント(0) · エクササイズ, ダイエット全般

 
お相撲さんはお腹をバットで思いっきりなぐられ手も痛くない
 
 
 
昔どこかで耳にしたんですが、
本当でしょうか・・・
 
なんたって筋肉のカタマリですからね (^_^;)
 
 
 
 
それはさておき・・・
 
 
 
 
今回は相撲でダイエット企画、
「すり足」の骨盤矯正という意外な効果です。
 
 
 
 
すり足って見たことありますかね?
 
 
 
みんな1列に並んで、
中腰のような姿勢で脚を上げずに地面に擦らせて
手を前に押し出しながら前進していくアレです ^^
 
 
 
 
あれって運動としてみると、
ものすごくいいらしいですよ!
 
 
 
じっさいにやってみるとわかりますが、
中腰のように腰を落とした体勢を維持するのが
相当キツイんです。
 
 
 
 
ということは、
それだけふだん使っていない筋肉を使っているということです。
 
 
 
 
実はこの「すり足」、
足腰や下腹部、背筋、さらには二の腕の
シェイプアップや引き締めに効果があるだけでなく、
骨盤の歪みにたいして効果があるとされています。
 
 
 
さらには、
骨盤の歪みの改善によってО脚の改善効果も期待できるんだとか。
 
 
 
 
具体的にどういうメカニズムかといいますと・・・
 
 
さっきも言ったように、
すり足は中腰のような腰を落とした体勢を維持しながら、
脚を地面に擦らせて一歩一歩進んでいきます。
 
 
 
一度やってみてください
 
 
 
一番つらいのは体のどの部分でした?
 
 
 
おそらく、
太ももの付け根らへんではないかと思います。
 
 
 
この辺りは骨盤を支える筋肉があります。
 
 
 
 
ポッコリお腹の人、腰痛の人、О脚の人というのは
骨盤のまわりの筋肉がゆるみ、骨盤がゆがんでいるのが
原因である場合が多いといわれています。
 
 
 
この骨盤のまわりの筋肉を鍛え、引き締めることで
骨盤のゆるみを改善し、上記のような症状の改善が期待できます。
 
 
 
 
では、
「すり足」のやり方についてですが、
前回同様ここでもつかう筋肉を意識しながら
エクササイズをおこなってください。
 
 
 
意識するのとしないのでは効果にハッキリ差が出ます。
 
 
 
1、脚を肩幅よりすこし広めに開きます。
 
2、背筋を伸ばし、腰を落とします。
 
3、その体制を維持したまま脚を地面に擦らせながら一歩踏み出し、
  踏み出した足と同じほうの手も軽く前に突き出します。
 
4、逆の手脚で繰り返す
 
 
という流れです。
 
 
 
呼吸は止めずに普通にしてください。
 
 
 
はじめのうちはそう長く続けられないと思います。
 
それほどきついエクササイズではありますが、
少しづつでもいいので毎日することが大切です。
 
 
 
そして、
慣れてきたら徐々に時間を増やしていきましょう ^^
 
 
 
そうすれば基礎体力もついてきます。
 
 
 

関連記事:

  1. 相撲でダイエット~しこ踏みの意外なヒップアップ効果
  2. 洗濯物を干しながらダイエット運動
  3. 相撲ダイエット?力士は太ってるのに?
  4. 脂肪の塊を溶かすたんぱく質が発見されたらしい
  5. 決心しました・・・

タグ : ·

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする

日本の音楽