恋はつづくよどこまでもの病院のロケ地は?

TBSの冬ドラマ「恋はつづくよどこまでも」は佐藤健さんのドSぶりが注目されており、そんな状況から恋が実るのかどうかも気になりますよね?

そんな「恋はつづくよどこまでも」で登場する日浦総合病院のロケ地がどこなのか調べてみましたのでご覧ください。

恋はつづくよどこまでものロケ地で病院はどこ?

恋はつづくよどこまでも病院・日浦総合病院がどこなのか話題になっていますが、実際にロケを目撃した方がおられるようで、町田市民病院である事が判明しています!

今の所、町田市民病院以外の病院で撮影を目撃したという情報が上がっていないので、病院のシーンは町田市民病院でのみ撮影されている可能性が高そうです。

もちろんTBS系列のスタジオで撮影されている可能性もありますが。。。

なぜこの病院が選ばれたのか?

恋はつづくよどこまでもの原作漫画の舞台は町田というわけではなく、ドラマの舞台も町田を中心に撮影をしているわけではないので、原作やドラマの舞台が理由ではないようですね。

ドラマのプロデューサーさんやディレクターさんから外観を理由に数ある候補の中から選ばれたのかもしれませんし、元々病院と交流のある方がドラマに関わっているのかもしれませんし、理由は不明です。

ただ、このドラマは東京や千葉などの関東都市圏で撮影が行われているようなので、比較的都内からアクセスも悪くない町田市民病院が選ばれたのかもしれませんね!

病院でのロケ日はいつ?

実は町田市民病院でのロケは2019年の12月に何度か目撃されているので、わざわざ病院を臨時休診にまでして撮影を行うわけではありませんので、決まった日に撮影をしている可能性が高いです。

目撃したという報告のある12月7日と12月21日は共に土曜日で、町田市民病院の休診日となっているので、もしかしたら土曜日は毎週ロケ地として場所を提供しているのかもしれません。

町田市民病院は日曜日も休診なので、病院シーンだけはまとめて土曜日と日曜日に撮影を行っている可能性があると思います。

ちなみに町田市民病院は入院施設があり、入院患者への面会は休診日でも11時から20時まで可能となっているので、入院した知り合いの面会に行ってバッタリ目撃してしまうなんてこともあるかもしれませんね!

町田市民病院は他にロケ地として使われた事がある?

町田市民病院が過去にドラマのロケ地として使用された事があるかどうか調べてみましたが、過去にロケ地として使用されたという報告は見つかりませんでした。

もしかしたら大規模なロケではなく、ちょっとしたシーンで使われた事はあっても3か月間という長期でのロケとしては使われていないだけかもしれません。

日浦総合病院へのアクセス

日浦総合病院改め町田市民病院へのアクセスを紹介したいと思います。

町田市民病院は小田急線・町田駅からバスやタクシーで行くのが便利です。

病院のHPではバスなら15分、タクシーなら10分と目安の時間も記載されています。

ちなみに車で行く場合にも駐車場がありますのでご安心下さい。

非常に診療科が多く、地域の中核病院として医療に取り組んでいる町田市民病院をロケ地の聖地めぐりの一環として訪問してみるのも良いかもしれませんが、その際は患者さんの邪魔にならないように気を付けて下さいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

1月14日スタートの「恋はつづくよどこまでも」で病院のロケ地として使用されているのは町田市民病院でした!

原作の日浦総合病院は名称の通り、総合病院でそれなりの診療科を有していると考えられるので、比較的原作の病院に近い、診療科の多い中規模の病院という事でロケ地として決まったのかもしれませんね。

お近くにお住まいの方は果たして佐藤健さんのドSっぷりが披露された町田市民病院を一度覗いてみては?

恋はつづくよどこまでもを見逃してしまった方必見!無料で視聴できます!

ちなみに恋はつづくよどこまでもは放送直後から1週間はTVerで視聴する事ができますが、期間を過ぎてしまうと見る事ができなくなってしまいます。

どうしても見たいという方はParaviに登録する事で恋はつづくよどこまでもはもちろん、他のTBS系ドラマもイッキ見できて1か月で解約してしまえば実質無料で視聴できるお得な動画配信サービスなんです!

私は日曜劇場の陸王や小さな巨人、ノーサイドゲームなど大好きな過去の名作をイッキ見して楽しんでいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です